情報教材アフィリエイトで経済的成功を果たす実践ブログ

プロフィール

プロフィール写真

バングラデシュの首都ダッカ在住の情報教材アフィリエイター。

昔は安月給の会社員だったため、ネットビジネスに挑戦した結果、ノウハウコレクターに。

様々な稼ぎ方を実践した結果、最も安定かつ安全に稼げる情報教材アフィリエイトに落ち着きました。

理論や理屈だけ、また抽象的な教えは抜きにし、「経済的成功だけ」を追い求める情報教材アフィリエイトの神髄を伝授します。

コミュニケーションを取りながら、一緒に収入を得ましょう。

→詳しいプロフィールはこちら
→お問い合わせはこちら

アフィリエイト実績

               

インフォトップ累計
202万4305円
202万4305円の報酬

インフォカート累計
33万6135円
33万6135円の報酬

PayPal累計
206万8348円
206万8348円の報酬

→さらに詳しい実績はこちら

       

最近のエントリー

30分アフィリエイト

拘束時間『30分』作業内容『2つ』

80%のアフィリエイト作業を自動化月収5万円を稼ぐ
新時代アフィリエイト技術の全貌を72名限定で公開中

今すぐクリック

心理学 の記事一覧

稼ぎたいなら信者になれ

<更新日時> 09月15日(土) 16:16

東雲です。

あなたは宗教の信者ですか?

教祖様と崇め奉る人はいますか?

私にはいます。

正確には、数年前までいました。

私のアフィリエイトの師匠です。

私が月収1万円も超えられず、
貯金が2万円まで減り追い詰められていた時、
私に稼ぐ道を示してくれたメンターです。

当時、彼の言う事は絶対と信じ込んでいました。

金銭的にも、精神的にも、
他に頼れる人はいませんでした。

だから、彼に賭けるしか無かったのです。

当時の私は、師匠以外から何一つ
情報を学びませんでした。

他の情報教材の中身は全部忘れました。

メルマガも全部解除しました。

本1冊すら読まなかったのです。

結果、アフィリエイトで安定収入を築けました。

当時の私は、「彼に人生を救われた」と
崇め祀っていました。

もちろん、今も心から感謝しています。

ただし、2018年10月現在は、
当時ほど「師匠だけ」ではないのです。

師匠が詳しくなかった(興味関心が無かった)、
Adsenseアフィリエイト自動化という
自分なりの軸を持っています。

また、心理機能・MBTIという心理学を勉強し、
その知識は師匠にも大絶賛して頂けました。

そして、サラリーマンや主婦など、多忙な方のための
時間管理(タイムマネジメント)術も確立していきました。

私自身の他の軸を作ったのです。

また、3年ほど師匠の教えを離れた時期があります。

彼から教わったマインドセットやテクニックを離れ、
徹底して他から情報を吸収したのです。

彼から貰った教材(PDF、音声、動画など)も、
大切にデータ保存していましたが、復習は
滅多にしませんでした。

が、

最近になって、改めて1から師匠のノウハウを
復習し始めています。

マインドセットを学び直していますし、
ブログ・メルマガの基本的な作り方、
コピーライティングやマーケティングも、
再度学習しているのです。

ただし、以前のような盲信ではありません。

主軸として取り入れはしますが、
私自身が学んだ他のノウハウと融合したり、
重要でない部分をカットしたりしながら、
東雲独自のものに仕上げようとしています。

つまり大まかには、

師匠を盲信する
師匠から離脱する
他のノウハウと融合する

という変遷を辿ったのです。

なぜこのような変化を辿ったのか。

私自身、この変化を狙ったわけではありません。

その時々で「こうしたい」という欲求に従った結果、
上記のような流れになったのです。

しかし、後に心理学の勉強を本格的に始めた時、
ついにこの正体を掴めました。

私の気持ちの変化は、心理学で解明されていたのです。

『発達心理学』という学問が存在します。

発達心理学とは、幼少期は両親に依存する、
中学生の頃は反抗期になる、
社会人になると真面目に仕事をするなど、
年齢と共にその人の価値観が変化するという理論です。

そしてビジネスという観点から考えると、
人は以下4つのような心理の変化を辿ります。

盲信:親や先生、人生の先輩などを絶対と信じ崇める
離脱:周りの全てに反抗し、自己を確立する
従事:盲信も離脱もせず、一つの組織に付き従う
起業:自分の力でビジネスを起こす

つまり、師匠に出逢った頃の私が盲信です。

彼の教えを信じていれば成功するという、
極端に宗教的な考えをしていました。

次が離脱です。

師匠の教えを完全に離れ、私独自で
興味のある分野を勉強しました。

そして、従事に行き着きました。

以前のように盲信はしませんし、
完全に離れる事も無いのですが、
土台(ベース)には師匠のノウハウを
取り入れるという段階です。

この段階で、私が蓄えてきた全ての知識が統合され、
一本のノウハウになるのだと思います。

そして、起業ステージへ進めるのです。

従って、私はアフィリエイター活動をしながらも、
発達心理学という面では起業家になりきれていません。

が、今の従事ステージを100%クリアすれば、
起業ステージにも進出出来るでしょう。

ここで大事な事は、

人を盲信する時期は必要

という事です。

発達心理学では共通した原則があります。

それは、「一つ一つの発達段階を
無視してはいけない」という事です。

どれか一つの段階を悪だと決め付けて無視しても、
私達の深層心理には「その段階を満たしたい」という
欲求が残ったままになります。

盲信ステージを無視した人の中には、
ずっと何かを盲信したいという欲求が残り続け、
ふとした時に宗教やスピリチュアルなどに
傾倒していってしまうのです。

私の見る限り、現代人の多くはその罠にハマっています。

「何かを盲信するのはいけない事だ、
何にでも疑問を持て、自分の頭で考えろ」

と一般社会では言われます。

確かにそれは大事なのです。

しかし、人間には盲信する時期が1年は必要です。

その次に、「何も信じない、自分を信じる」という
孤立の時期がやってきます。

その両方を超えた先に、
初めて自分の頭で考えるという事と、
人を信頼するという事が両立するステージが来るのです。

が、99%の日本人は、宗教的かつ狂信的に何かに
没頭するという教育を、親からも学校でも受けません。

盲信ステージが欠落しています。

結果、自分の頭で考えるという行為さえも、
十分に出来ていないのです。

出来ていると思っているのは本人だけです。

だから、私はまず誰か1人のメンターを狂信し、
100%没頭する事がアフィリエイトにおいても
「あり」だと考えています。

「だから東雲に没頭しろ」と言いたいのではなく、
誰でも良いのですが完全に師事する事。

そして、それを許してくれる人を
選んだ方が良いという事です。

今回、少しだけ発達心理学という話題を話しました。

しかし、これは初歩中の初歩です。

コピーライティングで言えば、
「読まない・信じない・行動しない」
という部分だけの紹介です。

もし今回の記事が評判良ければ、
シリーズ化して書いていこうと思います。

興味があれば、ぜひ感想を送って下さい。

今すぐ東雲にメールを送る