情報教材アフィリエイトで経済的成功を果たす実践ブログ

プロフィール

プロフィール写真

名前:東雲 司(しののめ・つかさ)

バングラデシュの首都ダッカ在住。

数年勤めた会社をリストラされた後、ネットビジネスを始めました。

最初はノウハウコレクターに陥りましたが、紆余曲折あり月収102万円を達成。

今は主に、伝統的な心理学を活かし、その人に眠る才能を開花させる活動をしてます。

「全ての人には、特別な潜在能力が宿っている。それを開花させれば、誰でも成功出来る」が信念です。

コミュニケーションを取りながら、一緒に収入を得ましょう。

詳しいプロフィールはこちら

東雲のサポート方針はこちら

計画中のネット講座一覧はこちら

お問い合わせはこちら

東雲のTwitterはこちら

最近のエントリー

性格診断アフィリエイト

あなたの才能を正確に見抜き、
最速で月収50万円を稼げる方法を見つけ出す、
スイス伝統的な性格診断を172名限定で公開中

今すぐクリック

あなたしか出来ないアフィリエイト成功哲学

東雲です。

昨日の記事、かなり好評でした。

11月8日(木)の記事はこちら

感想メールも頂いたんですが、その中に
「謎が解けました!」っていう感想がありましたね。

なぜ作業Aをやろうとしてもモチベーションが出ないのか?
なぜ起業家Bの真似をしても結果が出ないのか?
なぜアイデアCをやると、つまらなくて寝落ちするのか?

その80%が、心理機能で説明出来てしまいます。

だから、凄い理論だなーっていつも思いますね。

本当に的中しまくってるんで。

では、今日は引き続き、第二弾の補足です。

今回はタイプ別のアフィリエイト成功法則を公開します。

心理機能によって長所・短所が違うって事は、
ネットビジネスで稼ぐ方法もタイプごとに
違うって事なんですね。

なので、あなたのタイプは何をすれば、
最短最速でアフィリエイト報酬が発生するか、
簡単にシェアします。

目安としては年収600万円ですね。

「月収50万円くらいまでは、この方法で行けるよ」
というのを、目安にして話します。

ただ、この点は後々のレポートで詳しく解説予定です。

なので今日は、あくまで全体像を知ってもらうために、
サラッとだけ触れる事にします。

===
1.内向的感覚
===

内向的感覚は習慣化が得意です。

東雲はこのタイプなので、あなたにも毎日毎日、
ひたすらメールを送り続けてますよね。

これ、努力してるんじゃないんですよ。

毎日やらないと気持ち悪いんです。

毎日、出社前にトーストを食べるのが
当たり前なのと同じくらい、
私には毎日メールを書くのが当たり前なんです。

ただ、内向的感覚タイプは
大量の情報を処理するのが苦手ですね。

物事を抽象的に見たり、全体像を捉えたりするのが
出来ない性格なんで。

なので、このタイプのポイントは2つです。

1.報酬に繋がる大事な作業だけを実践
2.それを365日、継続

私もこの2点は重視してます。

だから、毎日の作業が2時間以内で終わってるんです。

いくら内向的感覚タイプとは言え、
アンリミテッドアフィリエイトネオで
推奨されてるような大量の作業を全部
習慣化するのは無理ですよ。

コメント回りして、無料レポート作って、SEOして、
教材仕入れて、レビュー書いて、特典作って、
リスト収集装置作って、キラーページ作って..

そんなに習慣化し切れないです。

だから、優先順位が低いコメント回り、
無料レポート、キラーページとかは
全部排除してます。

代わりに、

1.Twitterで集客する
2.ブログ・メルマガで情報発信をする
3.生徒さんをメールサポートする

の3点だけ習慣化してます。

この3つだけ、365日継続すれば、
月収50万円くらいは発生するんです。

限られた少ない作業を習慣化するのが鍵ですね。

===
2.内向的直感
===

内向的直感タイプは、長期的な方向性や
目的を認識したいタイプです。

アフィリエイトは10年後にどうなっているか
俺は何のためにSEOをやるのか
そのSEOは10年後にどういう意味を持っているのか

みたいに、遠い未来を考えてるんです。

なので、一過性のやり方は大嫌いですね。

mixiアフィリエイトとかPPCアフィリエイトとか、
あとみんなもう記憶の彼方に飛んで行ったでしょうけど、
tsuとか(笑)

なので、内向的直感タイプにお勧めなのは、
いつの時代も価値が変わらないスキル
を鍛える事です。

例えば、

コピーライティング(販売)
マーケティング(集客)
パブリックスピーキング(話す技術)

などです。

こういうの、ビジネスでは必要不可欠なんで。

100年後も価値が変わらないスキルを、
今から地道に積み上げていくと良いですね。

===
3.内向的思考
===

内向的思考タイプのポイントは“問題解決“です。

このタイプって、
「理想を実現したい、ビジョンを達成したい」
っていう欲求はあんまり無いんですね。

どちらかと言うと、
今困ってる問題を解決したい
今行き詰まってる部分を何とかしたい
っていう問題解決型なんです。

研究者のニコラ・テスラは内向的思考タイプです。

彼は簡単に言えば、

「夜になると暗くなるの不便だな〜
ロウソクとかランタンもすぐ消えるしな〜」

っていう問題を、

蛍光灯(テスラコイル)

で解決したんですね。

そういうイメージです。

だから、アフィリエイト系ツールで言う
SIRIUSとかCyfonsの開発者って、
内向的思考タイプなんじゃないかな、
と密かに思ってます。

彼らは発明が大好きです。

だから、プログラムやツールの知識を勉強して、
アフィリエイトに繫げると良いですね。

後は、数字やデータ、グラフが大好きなんで、
セールスレターの反応率とか、
PPCの価格や成約率を分析して稼ぐのも得意です。

だから、サイトアフィリエイトも向いてると思いますね。

===
4.内向的感情
===

内向的感情タイプの成功法則は、

やりたい事だけやる

です。

凄くワガママっぽいですけど(笑)

このタイプは、本人の信念とか決心、コアが
強く確立されてるんですね。

だから、本人の気持ちが50%しか乗らない
ビジネスだったら、結果も50%なんです。

本当は年収1000万円を稼ぐ才能があっても、
「なんかこれ、やってて面白くない」
っていうビジネスだったら、
年収500万円しか稼げなくなります。

なので、気持ちが乗らない事はやらない方が良いです。

ビジネスモデル自体は、何でも良いと思いますね。

サイト量産でも、情報発信でも、趣味ブログでも。

気持ち乗る事を探すのが大事です。

===
5.外向的感覚
===

外向的感覚タイプは動きが素早いです。

とにかくチャンスには何でも飛び付きたい
ってタイプですね。

反面、一点集中とかコツコツ継続はかなり苦手です。

とにかく多種多様な事をやりたい。

なので私のお勧めは、常に新しい刺激を
取り入れ続ける事です。

私みたいに情報発信で稼ぐんだったら、
「毎日地道に記事を書き続ける」
みたいなのは向かないですね。

ある日はメルマガを書いて、
ある日はセミナーで人脈を築いて、
ある日はSkype相談会を開いて、
みたいに幅広く着手すると良いです。

川島和正さんが、恐らく外向的感覚タイプなんで、
ああいう風に旅行とかパーティとかイベントとか、
楽しい事を一杯やると継続しやすいと思います。

基本的に、楽しくイキイキとしたタイプなんで、
ファンやコネを作るには困らないと思いますね。

===
6.外向的直感
===

外向的直感タイプは、
創造性やクリエイティブに長けます。

普通じゃ思い付かないアイデアを出したり、
過去存在しなかった新しい物とかノウハウを
生み出す能力が高いんですね。

私みたいな情報発信で稼ぐ場合、新しいアイデアを
次々出して実践していくのが良いですね。

特にやりやすいのは、企画とか講座です。

「今度こういう企画を考えてます」
「こんな教材を作ってみます」
「都内でこういうイベント開きます」

みたいなアイデアをどんどん試すと良いです。

最近だとバーチャルYouTuberって流行ってますけど、
あれのアフィリエイター版なんか、
そのうち出てくるんじゃないかなーと思います。

アフィリエイター本人の名前や顔は明かさず、
3Dで作ったキャラクターが全面に出て、
情報発信や企画をするって事ですね。

===
7.外向的思考
===

外向的思考タイプは、一直線に
経済的成功を追い求めるタイプです。

あんまり、稼げず困る人達じゃないですね。

「稼げるなら何でもやる」って性格なので。

外向的思考タイプの人は、
私のメルマガを読むまでもなく、
もう月収100万円くらい
稼いでるんじゃないでしょうか。

ただ、彼らのデメリットは仕事中毒な事です。

年収は3000万円とか5000万円とか行くけど、
無理をし過ぎて体ぶっ壊したり、家庭が崩壊したり、
ブラック企業を経営して社員がみんな辞めて行ったり、
お金以外のところで問題が多いんですよね。

なので、健康とか人間関係を勉強した方が良いと思います。

===
8.外向的感情
===

外向的感情タイプはコミュニケーション上手です。

人脈やコネを作るには事欠かないし、
仲間にも恵まれます。

だから、コミュニティ作りがうってつけですね。

ただ、彼らは周りの人の気持ちや意見を
気にし過ぎて、自分の考えは持てないです。

一般常識=自分の意見って感じですね。

なので、周囲の人達が
「アフィリエイトなんて詐欺、稼げない」
って言えば言うほど、外向的感情タイプは影響されます。

なので、このタイプの人が気を付けるべき事は、
付き合う人を厳選する事ですね。

ネットビジネスを怪しんだり、反対する人と付き合うと、
本当にネットビジネスを疑い始めちゃうんで。

月収50万円稼ぎたいなら、
月収50万円を稼いでいる人達と付き合う。

人間関係で、成功も失敗もするタイプです。

...

ザッと言うと、こんな感じです。

さらに詳しい話は、今後の心理機能レポートで
じっくり話します。

どのタイプでも大事なのは、

強みと弱みを認識する

ですね。

全ての機能には弱みもあるんです。

例えば、内向的感覚タイプは習慣と継続のプロですけど、
その気持ちが強過ぎて、新しいアイデアを試す時は、
めちゃくちゃ腰が重いんです。

強みは強過ぎると弱みになる。
弱みは弱過ぎると強みになる。

どっちも原理として存在します。

なので、あなたに出来ない事を
認識しておくのも大事ですね。

出来ない事、苦手な事は潔く認めて、
強みを活かした方が良いです。

弱みを使っても何の結果も得られないんです。

なので、あなたの才能だけをビジネスで使って下さい。

その才能から1歩も逸れてはいけないんです。

成功者を見ると、本当にそう感じますね。

例えば、アンリミテッドアフィリエイトネオ作者の
小林さんは外向的思考タイプです。

だから、最大の武器は『結果主義』なんです。

小林さんはとにかくビジネスライクな方ですよね。

なおかつ、内向的感覚も2つ目の武器として持ってるんで、
習慣や継続も1つの才能です。

実際、アフィリエイトを10年以上続けたり、
アンリミも8年くらい売り続けたり、
ずっと同じビジネスを継続して成功してます。

また、新世界アフィリエイト著者の
新田さんは内向的直感タイプです。

だから、彼は凄く未来予測をするんですね。

「ネットビジネスは10年後こうなってる」みたいに。

加えて、彼は本質論をよく言うんです。

ビジネスの本質とは何か。
マーケティングの本質とは何か。
アフィリエイトの本質とは何か。

直感を使って、目には見えない“本質“を
見抜く能力がめちゃくちゃ強いわけです。

そうして一過性のブームとか、
小手先のテクニックに流されず、
10年、20年先にも通用する本質的なノウハウによって、
ビジネスを進化させてきたんです。

こういう風に、成功者はみんな、才能を使ってます。

でも、稼げない人って才能以外を使ってるんです。

昔のお客さんで、稼げず悩んでた人を思い返すと、
とにかく自分の才能に気付けてなかったと思います。

強みではなく、弱みを使ってました。

だから、空回りしてたんです。

なので、あなたのタイプは、
最初に割り出しておく必要がありますね。

じゃあ、その診断方法は何かと言うと、
また後々のレポートで公開します。

まずは、以下のレポートを読んでおいて下さい。

心理機能の基礎
https://shinonome-blog.com/mailmaga2/

今回話したタイプ分け理論の入門編を
詳しくまとめてます。

1つヒントを出すと、あなたの才能は、
「頭では分かっている事」なんですね。

「こうしなければならないのは分かっている」

それが、高確率であなたの才能なんです。

なので、あなたが頭では理解している事は何なのか?

本当は「こうするのが正しい」と
分かっている事は何なのか?

そういう、あなたの内面に耳を傾ければ、
才能を割り出せると思います。

では、またまた超長文になりました。

次回はさらに別の補足をします。

お願いとして、今日中に入門編レポートを
ダウンロードしておいて下さい。

https://shinonome-blog.com/mailmaga2/

だんだん、このレポートを読んでないと、
話に付いてこられなくなります。


あなたの才能を正確に見抜き、
最速で月収50万円を稼げる方法を見つけ出す、
スイス伝統的な性格診断を172名限定で公開中

今すぐクリック

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。