情報教材アフィリエイトで経済的成功を果たす実践ブログ

プロフィール

プロフィール写真

名前:東雲 司(しののめ・つかさ)

バングラデシュの首都ダッカ在住。

数年勤めた会社をリストラされた後、ネットビジネスを始めました。

最初はノウハウコレクターに陥りましたが、紆余曲折あり月収102万円を達成。

今は主に、伝統的な心理学を活かし、その人に眠る才能を開花させる活動をしてます。

「全ての人には、特別な潜在能力が宿っている。それを開花させれば、誰でも成功出来る」が信念です。

コミュニケーションを取りながら、一緒に収入を得ましょう。

詳しいプロフィールはこちら

東雲のサポート方針はこちら

計画中のネット講座一覧はこちら

お問い合わせはこちら

東雲のTwitterはこちら

最近のエントリー

性格診断アフィリエイト

あなたの才能を正確に見抜き、
最速で月収50万円を稼げる方法を見つけ出す、
スイス伝統的な性格診断を172名限定で公開中

今すぐクリック

煽り耐性の付け方

東雲です。

あと12時間で販売停止です!

という煽り文句にやられた事はありませんか?

私は何度かあります。

自分では財布の紐が硬い方だと思っていますが、
なぜか私が買おうかどうか迷っている商品に限って、
「間もなく販売停止」になる事が多いのです。

そこで「残り12時間」などと煽られると、
思わずチャンスだと思って買ってしまいます。

それで得した事も損した事もあります。

冷静な判断をせず、焦って買った商品ですから、
必ずしも見返り(リターン)があるとは限らないのです。

しかし、反面こういう希少性が全然効かない人もいます。

この違いは一体どこから来るのでしょうか。

私が学んだ心理学の中に、面白い話がありました。

人間は大きく分けて、以下2つのタイプに
分類されるという話です。

「資源は有限だと捉えるタイプ」
「資源は無限だと捉えるタイプ」

資源とは、お金や時間、労力などです。

また、家に置いてある食料とか自分の寿命、
気力や大きな意味でのエネルギーなど、
『消費するもの』全般が資源です。

この資源に対する認識が、
以下2パターンに分かれます。

「限りあるから大切に使うべきだ」
「無限にあるからどんどん使うべきだ」

この2つを解説します。

まず、有限派です。

有限派は、資源に限りがあると考えます。

現実的に貯金は使い過ぎれば無くなるし、
毎月手元に入って来る給料も限られている。

1日は24時間しか無いし、人には寿命がある。

体力や気力にも限界がある。

従って、限られた『資源』を、
どこにどのように使うか考えなければならない。

それが有限派の認識です。

彼らの長所は、管理が上手な事です。

お金には限りがあると思っているので、
節約や貯金を得意とします。

また、毎月の給料が20万円だとしたら、
その内のいくらを家賃にし、光熱費にし、食費にし、
アフィリエイトへの投資に回すか、よく考えます。

言い換えれば、分配が上手なのです。

一方、有限派には短所もあります。

ビジネスチャンスも一度きりだと思っているので、
冒頭のような煽り売りに引っ掛かりやすい事です。

私も有限派なので、希少性に弱いのです。

また、「体力があるのは若い内だけ」と思っているので、
まだ仕事能力が低く、給料が安く、貯金も無い内から、
人生を楽しもうとします。

酒、異性、ファッション、ギャンブルなどで贅沢し、
「若い内に」と資源を浪費してしまうのです。

結果、40歳や50歳になっても仕事能力が低く、
会社では昇進も昇給も出来ておらず、
貯金も貯まっていなく、結婚も出来ない。

中年〜老年期に苦労しやすいのです。

もう一つのタイプが無限派です。

彼らはこう考えます。

この世にはお金も時間も無限にある。

お金は使っても必ず入って来るし、
時間も毎日必ず24時間が供給される。

気力や体力は必ず回復するし、
自分の思った以上に限界値は高い。

だから、資源は積極的に使うべきだ。

これが無限派の考え方です。

さらにレベルが上がると、
「肉体は滅びても名誉は残る」など、
死後に評価される事を考え始めます。

つまり、寿命という制限さえも外れるわけです。

無限派の長所は、時間感覚が長い事です。

とにかく焦りの感情を覚えにくいので、
「アフィリエイトで3年苦労しても、
残りの人生が大逆転するなら良い」
という長期的視野があります。

また、彼らはビジネスチャンスも無限と捉えます。

従って、「この教材が12時間後に売り切れても、
また手に入れるチャンスがあるだろうし、似た
教材もいずれ出現するはずだ」と考えるのです。

一方で、無限派の短所は管理が下手な事です。

いくら資源やチャンスが無限と思っていても、
現実的には有限なものは多々存在します。

それ故、「どうせ無限に手に入る」と思って
現金や時間を浪費してしまい、すぐに
底を尽きてしまう事も多いのです。

心は悠長だが、現実的に追い詰められる。

そのパターンが多く見られます。

俗に言うネット起業家には、
無限派が多いと私は推察しています。

彼らは、現金も時間もチャンスも無限だから、
正しいノウハウを伝授すれば今の初心者さんは
全員成功出来ると信じているのです。

真っ当な情報教材を販売している方は、
無限派だと思います。

チャンスが無限だと思っているので、
自分が稼いだノウハウを人に教えても、
自分の取り分は減らないと考えています。

※私はチャンスは有限だから
 逃すべきでないと考えますし、
 誰でも全員稼げるわけはないから、
 ビジネスはライバルとの戦争と捉えています。

あなたはどちら派か、考えてみて下さい。

大切なのは反対側から学ぶ事です。

私は有限派です。

だから、冒頭で言ったように希少性に
煽られて現金を無駄遣いしやすいのです。

しかし、「また同じようなチャンスが巡って来る」と
心のゆとりを持てば、財布の紐が固くなります。

一方、無限派は貴重なチャンスを逃さないように、
また現金や時間を無駄遣いしないように、
有限派の管理スキルを学ぶべきだと思います。


あなたの才能を正確に見抜き、
最速で月収50万円を稼げる方法を見つけ出す、
スイス伝統的な性格診断を172名限定で公開中

今すぐクリック

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。