情報教材アフィリエイトで経済的成功を果たす実践ブログ

プロフィール

プロフィール写真

名前:東雲 司(しののめ・つかさ)

バングラデシュの首都ダッカ在住。

数年勤めた会社をリストラされた後、ネットビジネスを始めました。

最初はノウハウコレクターに陥りましたが、紆余曲折あり月収102万円を達成。

今は主に、伝統的な心理学を活かし、その人に眠る才能を開花させる活動をしてます。

「全ての人には、特別な潜在能力が宿っている。それを開花させれば、誰でも成功出来る」が信念です。

コミュニケーションを取りながら、一緒に収入を得ましょう。

詳しいプロフィールはこちら

東雲のサポート方針はこちら

計画中のネット講座一覧はこちら

お問い合わせはこちら

東雲のTwitterはこちら

最近のエントリー

性格診断アフィリエイト

あなたの才能を正確に見抜き、
最速で月収50万円を稼げる方法を見つけ出す、
スイス伝統的な性格診断を172名限定で公開中

今すぐクリック

心理機能(MBTI)の神髄

東雲です。

今日のテーマは

人間が持つ8つの能力

です。

前回までで、心理機能4つのパーツを紹介しました。

今日から、ついにその神髄に入ります。

人間は大きく分けて8つの能力を持っている

その能力とは何か、あなたに1つずつ解説します。

が、8つを一気に説明すると情報量が多くなりすぎ、
混乱してしまうかも知れません。

そこで、今日は半分の4つだけを紹介します。

心理機能その1.外向的感覚

外向的感覚とは、五感の中でも視覚と聴覚を使い、
日々を生きる心理機能です。

外向的感覚に長けている人は、
「今、目の前で何が起こっているのか」
という現状認識力を強く持ちます。

従って、交通事故が起きた、レストランで誰かが
水をこぼした、天候不良で電車が止まった時などに、
すぐパッと対処法や解決策を思い付きます。

非常に『機敏性(俊敏性)』があるのです。

また、視覚が強いため、ファッションセンスに優れます。

コミュニケーションでも常に人の表情を観察しており、
どんな話題を振られても言葉を返す事が出来ます。

対し外向的感覚の弱点は、目の前しか見えない事です。

五感の刺激をとにかく重要視するため、
酒、煙草、ギャンブル、乗り物などに溺れやすいのです。
(乗り物とは、たとえばバイクや高級車など)

また、5年先、10年先を考えられないので、
将来性がありません。

「今ギャンブルに没頭し、将来大丈夫なのか」
といった思考を極端に苦手とします。

今この瞬間を生きる

が外向的感覚の特徴です。

心理機能その2.外向的直感

外向的直感とは、目に見えない可能性や選択肢を
追い求める心理機能です。

たとえば、

・ビジネスや生活のアイデアを出す
・未経験な事へ意欲的に挑戦する
・幅広いジャンルに興味関心を持つ

といった特徴があります。

そのため、全部のアフィリエイト手法に手を出したり、
ビジネス、料理、哲学、スポーツ、化学、絵画など
様々なジャンルの本を読んだりします。

また、物事の全体像を把握する事が得意です。

大量のデータを頭の中で処理出来るので、
「情報が多すぎて混乱する」といった
事態は滅多に起こりません。

そして、様々な可能性を常に考えているので、
「想定外のトラブルが起こってパニックになる」
というケースも少ないのです。

一方、外向型直感の弱点は継続力が無い事です。

常にABCDEFG…と興味が移り変わり、
飽きっぽい性格をしています。

一つの物事を継続する事は、
外向的直感の苦手とするところです。

また、細かい情報も認識が出来ません。

大雑把に幅広く情報を認識するタイプなので、
全てを俯瞰しているように見えて、
抜け落ちている点も多いのです。

たとえば二泊三日の旅行で、

大まかなスケジュールや日程、参加人数を
把握しているが、新幹線のチケットを取り忘れていた

など、細かい点を見落としがちです。

様々な可能性を追い求める

が外向的直感の特徴です。

心理機能その3.外向的思考

外向的思考は、法律やルール、物事の法則など、
全ての人に共通する原理原則を重視します。

ネットビジネスで、特定商取引法、特定電子メール法、
PASONAの法則、QUEST FORMULA、パレートの法則、
収穫逓減の法則など、ルールや原理に詳しい人は、
外向的思考の要素が強いわけです。

彼らはビジネスライクな生き方をします。

そのため、仕事においても日常生活においても、
合理的かつ効率的に動きます。

従って、経済的成功が得意なタイプなのです。

たとえば、私は外向的思考が非常に強い性格です。

そのため、アフィリエイトでも、
「今日、何の記事を書けば現金が儲かるか」
という思考が常に脳内にあるのです。

また、日常生活においても、
「歯ブラシをここに置いたら取りに行くまで時間が掛かる」
「お風呂はこの順番で体を洗うと時間が短くて済む」
など、極端に合理性を求めます。

外向的思考の弱点は、感情を軽視する事です。

つまり、人の気持ち、意見、常識、マナー、
礼儀、道徳などに全く興味がありません。

なぜなら、人の気持ちや一般常識、礼儀などは、
法律やルールによって明確に定義されていない、
『不文律』だからです。

「法律で決まっていないし、契約書も結んでいない。
だから従う義務は無い」

と外向的思考タイプは考えます。

結果として、人が付いてこないのです。

経済的に成功しても、家族や友人、社員を
失ってしまう人が少なくありません。

全てを合理化する

が外向的思考の特徴です。

心理機能その4.外向的感情

外向的感情は、周りの人の気持ちを常に考えて行動します。

特に、人の表情や声色をよく読んでおり、
「この話を振ると、Aさんは苦い顔をする」
といった事を気にしているのです。

従って、周囲への気遣いや気配りが上手く、
人間関係を築く事が得意と言えます。

つまりコミュニケーション上手です。

また、一般常識や倫理、道徳にも敏感です。

ビジネスマナーを完璧に守れる人には、
外向的感情タイプが多いと言えます。

そのため、ビジネスでの成功も得意です。

外向的思考タイプが、合理的に行動して
経済的成功を納めるのに対し、外向的感情タイプは、
お客さんやライバル、師匠(メンター)と仲良くなり、
人脈を広げる事で成功するのです。

従って、ビジネスの交渉(ネゴシエーション)も得意です。

一方、彼らの弱点は他人にすぐ流される事です。

周囲の気持ちや感情を尊重し過ぎるあまり、
自分の意見や価値観を軽視してしまいます。

結果として、自分が無くなってしまうのです。

また、他人への同情心が強すぎるあまり、
人に厳しく対応出来なかったり、詐欺に
あっさり騙されてしまう傾向があります。

人間関係や協調性、調和を重んじる

が外向的感情の特徴です。

以上が、前半4つの解説です。

・外向的感覚
・外向的直感
・外向的思考
・外向的感情

あなたはどの能力が強いか、考えてみて下さい。

次回は後半4つの能力を解説します。


カテゴリー:心理機能

タグ: | | |

あなたの才能を正確に見抜き、
最速で月収50万円を稼げる方法を見つけ出す、
スイス伝統的な性格診断を172名限定で公開中

今すぐクリック

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。